« ニコニコット( アンズ ) | メイン | 青梅の収穫 »

2018年5月15日 (火曜日)

ベルガモット

紅茶のアールグレーティーの香りづけに使われている、ベルガモットという柑橘があります。

以前、ファーム武岡にもベルガモットが実っていましたが、知り合いの家に出入りしていた園芸業者さんが良いと聞いて、鉢植えで大きくなりすぎていたベルガモットの植え替えをお願いして畑に移植して頂きました。

鉢植えで大きくなりすぎていたとはいえ、ファーム武岡は植える場所は沢山あるので、畑の中のいい場所を選んでもらいました。が・・・ビックリするくらい剪定して枝がほとんどなくなっちゃいました。柑橘類は選定しすぎると枯れやすいって聞いていたので心配でした。・・・その後・・・そのまま枯れちゃいました。

本当に残念でした。鉢植えでも毎年ちゃんと生っていたのに・・・。

そこで去年の9月に予約を入れて再度、苗木を購入しました。

今度は最初から地植えにして、防寒対策もバッチリしました。

芽が出てきましたよ~!!

Dsc04639

Dsc04640

芽が出てきたので、このまま順調にそだったら4~5年後からベルガモットの収穫ができます。枯れちゃったベルガモットは販売元も品種名が良くわからずに、単にベルガモットと言う名前で販売していましたが、今回購入したベルガモットは、イタリアからの正式な輸入品種で、ベルガモット・ファンタスティコと言う品種だとわかっています。念のために2本購入して、別々の場所に植えました。

ファーム武岡写真集

  • プラム (菅野早生)
    ファーム武岡の四季の紹介

いらっしゃいませ