かごしま香港倶楽部 Feed

2015年7月14日 (火)

今月の香港家庭料理教室

 自分の中では、何年ぶり?って言うくらい久しぶりの、香港家庭料理教室の更新をボチボチ始めつつの今日この頃です。

今月の献立は、「湯葉とトマトの炒め物」「海老フライの赤ピーマンソースがけ」

「八絲羹」「とろとろ豆乳杏仁の蜂蜜薄荷ソース」でした。

湯葉とトマトの炒め物は香港で一番ポピュラーな、卵とトマトの炒め物のアレンジですが、湯葉で作っても美味しいし、湯葉がなければ厚揚げでも簡単に作れますよ。

Dsc03309

海老フライの赤ピーマンソースがけは、実は・・・失敗から生まれたレシピです。赤ピーマンのソースを作ってデザートを作るつもりだったのに、赤ピーマンを煮込むときに中華スープで煮込んでしまったのと、あまり辛くない麻婆豆腐を作るつもりで刻んでいたザーサイをとりあえず混ぜたら、何と!!!すごく美味しくてこの献立に発展した一皿でした。

単価を押さえるために赤ピーマンを使いましたが、予算に余裕がある場合は、レッドパプリカ(それも完熟して黒くなりかけたもの)を使うともっと深い味わいのソースができますよ。

Dsc03305

Dsc03312

このソース、本当に美味しくて、ぜひ冷奴にかけて食べて欲しいです。

「八絲羹」とは、その名の通り八種類の具材のスープです。

スープは鹿児島県特産の茶美豚の軟骨を使って、枕崎の鰹節と種子島の飛魚と、ご近所の犬迫町産の玉ねぎやネギや野菜の皮を使って作ったスープを使いました。

Dsc03313

最後に、「とろとろ豆乳杏仁の蜂蜜薄荷ソースがけ」ですが、蜂蜜をかけた班はなかった事を自宅に帰ってから、バスケットの中の蜂蜜が封を切っていなかったのを見て初めて知りました。今回はソースを作るためにオリゴ糖を持って行ったので蜂蜜ではなく、オリゴ糖でソースを作ったのかな?

Dsc03311

来月のデザートはバニラアイスクリームと生徒さん達には紹介していますが、私の中では、バニラはアイスクリームなので夏休みに向けて、何かフルーツシャーベットも追加で作ろうかな~?と考え中です。

2015年6月30日 (火)

今月の香港家庭料理教室

去年の春、自分の不注意で骨折をしてしまい、香港家庭料理教室を休んだりしてブログの更新が面倒くさくなってしまい(苦笑)更新が途絶えていましたが、参加できなかった生徒さんがブログで様子を見たいと言っていたので、今月から新たに香港家庭料理教室の様子をお知らせすることになりました。

今月の香港家庭料理教室の献立は、「瑶柱粉絲豆腐羮」 「檸檬鶏」

「茄子涼伴」 「芒果大福」の4品に差し入れのあったカボチャが1品おまけでした。

瑶柱粉絲豆腐羮は、干し貝柱と鶏がらのコラーゲンスープに春雨とおぼろ豆腐が入ったシンプルだけど食材がとても贅沢なスープです。

Dsc03251

檸檬鶏は、香港でポピュラーな「カモのオレンジ煮」をアレンジした料理です。オレンジで作ると甘さが勝っているのですが、レモンを使うと酸っぱさと甘さのバランスが絶妙で私はオレンジで作るよりもレモンで作った方が好きな1品です。

Dsc03253

茄子涼伴は簡単に言うと、冷たい茄子の前菜です。酢やニンニクを効かせたタレで合えて冷たくしても美味しい夏にピッタリの和え物です。

Dsc03245

芒果大福は広東語では、「芒果糯米糍」と言います。

 

Dsc03243

大福の生地にマンゴージュースを練りこんで、マンゴー果肉とカスタードクリームを包んで表面にローストしたココナツロングをまぶした1品です。

Dsc03249

いつもそうですが、食材が余ったらもったいないので、粒あんを包んだり、お土産用に熊笹の葉で包んで本格的にイグサで紐をかけりと、お土産もできて1品の予定が3品作って自宅でもアレンジができるようにしました。

作り方も生地を茹でて鍋で練り上げる作り方と、電子レンジでチンして作る作り方と両方やったので、自宅では簡単な方で作ってもいいのでは?

差し入れのカボチャは、鶏がらスープを取った残りの手羽先を甘辛く煮て蒸したカボチャを添えました。

Dsc03247

次回の予定献立は、「湯葉とトマトの炒め物」 「エビフライの赤ピーマンソース掛け」 「八絲羹」 「とろとろ豆乳杏仁の薄荷ソース」の4品です。

どれも美味しいですよ。楽しみにしていてくださいね。

 

 

2014年7月22日 (火)

今月の香港家庭料理教室

 

揚州炒飯 魚香茄子 蒜茸蒸蝦 新鮮蜜瓜西露 の4品でした。

Dsc02771

簡単なものばかりで申し訳ないかな~?って思ったけど、みなさん家でも作りたいって

おっしゃって下さって感謝!です。

揚州炒飯 今回は参加人数が少なかったので、2班に分かれての調理実習でした。卵を炒り卵にして炒飯にした班、卵をご飯に絡めて炒めた班と作り方はチョット違いますが、どちらも美味しかったです。

Dsc02769

Dsc02767

魚香茄子 茄子と豚ヒレ肉の炒め物も茄子をカロリーダウンさせるためにレンジでチンして作った班、油通ししてから炒めた班と、こちらもチョット違うやり方で作っていますが、どちらの班も美味しかったです。茶美豚のヒレ肉は柔らかくて美味しかったわ。

Dsc02765

Dsc02766

蒜茸蒸蝦 本当は殻つき海老にしようか迷ったのですが、似た様な調理方法で作った事があったので、今回は食べやすさも考慮してむき海老を使いました。下処理をきちんとしてから調理したのでプリプリの美味しい仕上がりになりました。

Dsc02768

新鮮蜜瓜西米露 タピオカメロンの盛り付けも皮をむいて果肉だけを盛り付けたり、ミントの葉をたっぷり飾ったりと色とりどりでした。フレッシュメロンを買う時に、お店の店員さんに「自分で食べるとしたらどちらのメロンを食べますか?」と聞いたら、「自分で食べるなら、タカミメロンの方が好きです」と言われ、今回のメロンはタカミメロンに決定~!

Dsc02770

Dsc02764

次回の予定献立

青椒肉絲(ピーマンと豚肉の炒め物) 黒椒伊太利亜麺(ブラックペッパーパスタ)

磨菇鶏湯(マッシュルームと鶏のスープ)  プラムゼリー(スモモのゼリー)

http://mutsumi4u.synapse-blog.jp/ikeda/香港家庭料理教室とブログの名前を変更する前の、過去のブログはこちらからどうぞ。

2014年6月23日 (月)

久々の香港家庭料理教室

今日で指を骨折してから3か月が過ぎます。

その間、香港家庭料理教室はお休みをいただいていたので、皆様にはご迷惑とご心配をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。

久々のお料理教室は楽しかった~

ぶつ切り鶏肉の蒸し物は、漢方の食材をたくさん使って作ってあります。

Dsc02725 盛り付けも班によって個性がでています。

Dsc02731 切って盛り付けるだけの簡単な皮蛋ですが、白髪ねぎなどでおしゃれしてごま油を振りかけると香りもよくて見た目もいいですよ。

Dsc02727 胡瓜のラー油和えも、胡瓜と生姜をビニール袋に入れてタレと合えるだけなのに美味しい1品です。今回は味にコクをだすために干しエビ(蝦干)を入れました。蝦干と言うのは香港独特の干しエビで、生のエビの皮をむいてそのまま干したものです。無添加で着色剤なども使っていないので大好きな食材の一つです。夏はこの蝦干のタレでソーメンを食べると美味しいですよ

Dsc02736デザートはカスタードクリームのお菓子です。

熱々でも冷めても美味しいお菓子です。

Dsc02729 

2014年3月11日 (火)

今月の

今月の香港家庭料理教室の紹介です。

献立は、「薬膳精進粥」 「エビとチーズのカリカリ焼き」 「季節の温野菜オイスターソースがけ」 「杏仁豆腐のシトラスソースがけ」の4品でした。

薬膳精進粥は、クコやナツメ・生姜・ネギ・ハトムギを加えて作りました。毎年1回はお粥の献立がありますが、精進粥は今回が初めてでした。

Dsc02557

Dsc02555 精進粥を作りましたが、味にコクを出したかったので、好みで鹹蛋(塩漬け卵)を添えてもらいました。

えびとチーズのカリカリ焼きは、簡単すぎて申し訳ないかな?っと思った献立だったのに、大好評で、お家でも作りたい!って言ってもらえて嬉しかったわ~ happy01

Dsc02551

Dsc02552

Dsc02553 普通の料理教室では考えられないかもしれませんが、私たちの料理教室では、熱々を食べてもらいたいお料理は人数分の2~3倍の個数を作って、1個は出来立て熱々を試食してもらっています。エビとチーズのカリカリ焼きは、熱々でも冷めても美味しいのでモチロン熱々を早速フウーフウーして試食しましたよ。2個め3個めはサンチュにティンメンジャンを塗って、マキマキして食べました。これもまた美味しかったよ!

季節の温野菜オイスターソース掛けは、長島の新じゃが芋やスナップエンドウなど旬の野菜を使って茹でても蒸しても美味しい野菜料理が出来上がりました。一皿で1日に必要な野菜を摂取できておなか一杯 heart04

Dsc02554

杏仁豆腐のシトラスソース掛けは杏仁豆腐に手作りのシトラスソースとクコの実やザボン(文旦)の皮のグラッセやミントの葉を使ったデザートですが、いつも通りで(笑)各班によって盛り付けが微妙に違ってそれもまた楽しかったですよ。

Dsc02558

Dsc02556 3班あるのですが、私たちの料理教室では、お料理が出来上がったら他の班の出来上がりを待たずに、班ごとに食事を始めることにしているので画像を撮り忘れてしまいました。

来月の予定献立も紹介しますね。

骨付き鶏の柔らか蒸し 辛油青瓜(キュウリのラー油和え) 小海老のかき揚げ       塊玫瑰鍋炸(カスタードクリームの揚げ物・熱々だとトロトロ冷めると固まる不思議なクリーム菓子です)

美味しそうでしょう~ wink

続きを読む »

2014年1月20日 (月)

今月の香港家庭料理教室

年末の香港家庭料理教室が、調理実習室の都合で開催されなかったので、なんだか久しぶりの感じがしました。

今月の献立は、水ギョーザパーティーでした。

水ギョーザは、「豚肉と白菜」・「牛肉と豆腐」・「エビと蓮根」の3種類を皮から作って、みんなで包んで楽しかったです。

Dsc02382

Dsc02384

Dsc02385

Dsc02386

今回の水ギョーザの皮は、ワンタンみたいに薄く作りたかったので、粉に対しての水分量を50%と70%の2種類の皮を準備しました。 

水ギョーザの他には、来月のバレンタインに間に合うようにオランジェットを作りましたよ。

Dsc02378オレンジを1週間くらいかけて、シロップをじっくり染み込ませていくと、ステンドグラスみたいに綺麗なオレンジのスライスが出来上がります。これにチョコレートをコーティングすると大人のチョコレートが出来上がります。

Dsc02388

来月は、かごしま香港クラブの旧暦のお正月を祝う会があります。香港家庭料理教室で1年間に習った香港家庭料理の献立の中から、60人前くらいのお料理を作って、かごしま香港クラブの会員の皆様と一緒にお食事をしながら旧暦のお正月をお祝いします。

次回の予定献立は、「柚子入り薬膳粥」・「エビとチーズのカリカリ焼き」・「季節野菜のオイスターソース掛け」・「杏仁豆腐のオレンジソース」を予定しています。

過去の香港家庭料理教室の様子は、こちらからご覧いただけます。

http://mutsumi4u.synapse-blog.jp/ikeda/cat702273/

続きを読む »

2013年10月27日 (日)

香港家庭料理教室 

かごしま香港クラブ主催のhttp://www.kagoshima-hkclub.com/ 「香港家庭料理教室」の第12期が始まりました。

継続の方、ご新規の方と大勢参加者で今年度も新しい献立を沢山紹介できるように努めます。

今月の献立は、「鶏肉と椎茸の香り蒸し」 「エビとチーズとアボカドの春巻き」「ジャスミンティーのキラキラゼリー」「柿の浮き粉揚げ」の4品でした。

Dsc02083

Dsc02081

Dsc02084

Dsc02079

来月の予定献立は、「竹皮で包む中華ちまき」 「蜜汁叉焼」 「春雨サラダ」 「ココナツ小豆」の4品を予定しています。 中華ちまきは冷凍保存ができますよ。蜜汁叉焼は香港スタイルのチャーシューです。

興味のある方は香港クラブまでお問い合わせください。

過去の香港家庭料理教室の様子は、こちらからご覧いただけます。

http://mutsumi4u.synapse-blog.jp/ikeda/cat702273/

2013年10月 9日 (水)

香港家庭料理教室 生徒募集

Dsc02043

かごしま香港クラブ主催の「香港家庭料理教室」が新年度の生徒さんを募集しています。

かごしま香港クラブの様子は http://www.kagoshima-hkclub.com/ の方からご覧いただけます。

ブログの方も長い間休んでいましたが、今月から新年度の始まりという事で、料理関係や日々の生活をボチボチと紹介していきますね。

過去のブログはこちらです。「ファーム武岡物語」 

http://mutsumi4u.synapse-blog.jp/ikeda/

2012年10月24日 (水)

お気に入りの中華料理店

日置市吹上町永吉に、聚福園(しゅうふくえん)という創作中華料理のお店があります。

自宅からはチョット遠いけど、数か月に1回くらいですが、無性に美味しい中華料理を食べたくなったらドライブがてらお出かけします。


先日の豪雨でお店の入り口の坂道が土砂崩れにあい、2か月くらいお店はお休みしていたそうです。

久しぶりに訪れた、お店の周りは以前よりもオーナーさんの手作りのモニュメントやガーデンオーナメントが増えていました。

お店の入り口はこんな感じです。看板どころか古民家と牛小屋が棟続きの家をお店と自宅に改造するのもほとんどオーナー夫妻の手作りなんですよ。

オーナーの奥さまはカントリー好きで、オーナーは香港出身なのでやはり中華色のインテリアです。和洋折衷ならぬ、中華・カントリー折衷が今では違和感なく同居している、不思議だけどなんとなく落ち着く空間になっています。

Dsc00129_2

今日のメニューはこちらでした。

Dsc00133
飲茶のコースを選んでしばらく待つと・・・次々にお料理が出てきました。

Dsc00135_3

クラゲ入りサラダです。クラゲのコリコリ感と野菜のシャキシャキ感、それにワカメと大根の和え物が歯ごたえの良いこと! 

Dsc00136
点心の3種盛りと一緒に蒸しあげた野菜の甘いこと!人参がグラッセみたいに甘く感じましたよ。キクラゲのプルプルがまるでコラーゲンを食べているみたいでした。

Dsc00138_8

チーズと海老入りの春巻きは、一口食べるたびにカリカリッって音がして、音まで御馳走でした。春巻き・茹で鶏・里芋と干し海老の煮物・レンコン・大根の甘酢漬け・香港酢豚にパプリカやキュウリ・ほうれん草などで1枚のお皿に絵を書いてあるみたいでした。

Dsc00140_4

冬瓜とクコのスープは、澄み切った鶏ガラスープと冬瓜が上品な美味しいスープでした。今度、家でも作ろう~っと! 

Dsc00141_2

Dsc00143

この他にも、ゴマ団子があったんだけど、パソコンとデジカメを買い替えたばかりでまだ慣れていなくて・・・(いまだに携帯電話も持っていないアナログ人間ですから・・・)、画像を上手く取り入れられなくて・・・。

美味しいものを食べて、お腹一杯で今日もシアワセ~!

ダイエットはどうなっているのやら・・・


Dsc00142_3


Dsc00142


2012年9月23日 (日)

かごしま香港クラブ10周年

かごしま香港倶楽部の定期総会がありました。

今年は設立10周年ということでスペシャルゲストとして、ジャッキーチェンさんの専属通訳の辻村さんが来鹿されました。

P1080229


ジャッキーチェンの撮影のエピソードや色々なお話を聞けて楽しかったです。

P1080240


香港に興味のあるかたは、かごしま香港倶楽部で広東語を学んだり、香港家庭料理教室でお家でできる本格中華を習ったりしませんか?

興味のある方はこちらをどうぞ!

http://www.kagoshima-hkclub.ecnet.jp/ryouri-kyositu.html

 http://www.kagoshima-hkclub.com/