« 第17期が始まりました。 | メイン

2018年10月26日 (金)

香港家庭料理教室

17期が始まりましが、前回の献立の紹介がまだでした。

前回の献立は

「笹巻きウコンご飯」

Dsc05185_1

Dsc05179_1

「海老と小柱の中華トースト」

Dsc05173_1

Dsc05174_1

海老トーストは香港ではポピュラーなメニューですが、そこは香港家庭料理教室ならではの、和中折衷メニューになっています。海老だけではなく刺身用の小柱も入れてあり、日本が誇る和のハーブ・青シソも入れてあります。簡単だけど美味しいよ~

「牛肉麻婆豆腐」

Dsc05184_1

Dsc05182_1

超粗挽き牛肉を和牛の背脂で牛肉の水分がなくなるまで炒めて作ると美味しいですよ。

今回のデザートは、みのる産業さんから提供していただいた「つき姫」を使った「ココナツ白玉団子」です。

Dsc05170_1

とても可愛い餅つき器です。1回でつける餅米の量は3合です。切り餅が9個できます。

Dsc05172_1

Dsc05176

Dsc05186_1

Dsc05180_1

餅をグリルで焼き餅にした班もあれば、つきたて餅にそのまま栗の甘露煮とココナツミルクを添えたお汁粉にしたりと、これも香港家庭料理教室の特徴として各班で個性が出ています。